yuuk web

    同人活動、お絵描き、フリーゲーム製作blog

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告|
    3. トラックバック(-)|
    4. コメント(-)

    青子様グッズ


    通販で青子様キーホルダーとプチフィキュア買いました
    中古だったけどめちゃくちゃ状態よかった。ほとんど新品




    青子様好き好き

    スポンサーサイト
    1. 2012/07/30(月) 19:52:42|
    2. フィギュア関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    エリック・サティ:ジムノペディ#1


    エリック・サティの「ジムノペディ1番」

    たぶん多くの人が一度は聴いたことがあるであろうピアノの名曲。

    TV番組のBGMやドラマなんかの静かなシーンでよく使われてますよね。
    オタ的にも、ToHeart2のタマ姉が弾いてたり、映画の涼宮ハルヒの消失で
    かかったり、魔法使いの夜でも使われています。

    最近まで作曲者も題名も分からなかったので調べようにも調べられなかった
    のですが、まほよのBGM鑑賞モードで題名が書いてあって、
    それで初めて曲名が分かったw

    ほんとにものすごく美しい曲だと思います。なんか精神療法的にも癒し効果があるとか。

    ウィキペディアによると、
    「日本では、戦前に早坂文雄と共にサティ作品の演奏・紹介に努めていた
    伊福部昭が、1951年に著した「音楽入門―音楽鑑賞の立場」において
    『人類が生みえたことを神に誇ってもよいほどの傑作』と絶賛していた」とか


    すごい絶賛の表現だなww



    著作権切れてるし、フリーで楽譜があったのでリンク


    なんかこれくらいなら、

    「昔獲った杵柄で自分でもがんばったらなんとか弾けるようになるかもしれない」

    とずうずうしくも思いました。










    1. 2012/07/28(土) 17:17:14|
    2. 音楽関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    で、今日借りたもの

    で、今日借りたものです。ライヒが良かったのでライヒメインで。

    石野卓球 CRUISE
    サディスティックミカバンド ナルキッソス
    V.A. BRAiN MATHS
    Steve Reich Early Works 1965~1972
    Steve Reich Four Organs Phase Patterns
    Steve Reich Music for 18 Musicians
    Steve Reich Double Sextet 2×5
    Steve Reich Kronos Quartet
    four tet DJ-Kicks
    Thom Yorke The Eraser

    レディオヘッドのトムヨークのソロアルバム、
    そういえば聴いてなかったのを借りる途中ふと思い出せた。


    こんな感じで週1でつけていこうかなと思いまふ
    自己満日記っぽくていいでしょ




    書くネタに困っているともいう
    お絵かきがスランプ中で、上げる絵がないのです・・・



    1. 2012/07/28(土) 16:41:38|
    2. 音楽関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    続き

    続きです。毎週10枚ずつ借りてるので10枚単位で。

    その2.
    はっぴいえんど はっぴいえんど
    world's end girlfriend ending story
    細野晴臣 HoSoNoVa
    細野晴臣 Mix Form
    坂本龍一&Alva Noto Insen
    神聖かまってちゃん みんな死ね
    Gel: -1
    Juan Atkins Wax Trax!Mastermix volume 1
    D.A.F Gold Und Liebe
    V.A. The very best of YEN label VOL.1


    その3.
    Yellow Magic Orchestra TECHNODON RIMIXES 1
    Thomas Dolby The Golden Age Of Wireless
    Aphex Twin Classics
    Steve Reich & Musicians Reich:Six Pianos,Music For Mallet Instruments, Voices & Organ
    Steve Reich,Russell Hartenbarger Introduction
    Der Plan Live At The Tiki Ballroom
    D.A.F. Deutsch Amerikanische Freundschaft
    Solar Bears She Was Coloured In
    Near The Parenthesis japanese For Beginners


    つづく

    1. 2012/07/28(土) 16:21:48|
    2. 音楽関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    借りたCDの・・・

    最近行きつけのレンタルCDショップがあって週1で通ってるのですが。

    結構借りてて、これまで何借りたか分からなくなりそうなので、
    備忘録も兼ねて借りたものでも紹介しようかと。
    今の自分のお勧めリストです。


    その1.とりあえず最初に借りたもの。気張って20枚も借りてしまった・・・

    P-MODEL IN A MODEL ROOM
    P-MODEL P-MODEL
    P-MODEL Potpourri
    Brian Eno & Harold Budd Ambient2 The Plateaux Of Mirror
    V.A. テトリス
    サカモト教授  サカモト教授の8bitジュークボックス
    μ-Ziq Duntisbourne Abbots Soulmate Devastation Technique
    Telefon Tel Aviv Farhrenheit Fair Enough
    V.A. Box of Dub:Dubstep And Future Dub
    V.A. Warp20(Recreated)
    V.A. Warp20:Chosen
    V.A. Warp20(Unheard)
    Autechre Incunabla
    Autechre Untitled
    Autechre Move of ten
    Autechre Oversteps
    Derrick May Innovator
    The Orb The Dream
    The Orb Bagdad Batteries
    Burial Untrue


    つづく


    1. 2012/07/28(土) 16:07:03|
    2. 音楽関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    pixivのマイピク様が製作された神動画

    pixivのマイピク様が製作された神動画を2作品ほど紹介させていただきます。

    その1.



    赤セイバー・・・・・・かわぇぇぇぇぇぇぇぇえええええええ!!




    その2.


    やばい・・・萌え過ぎて、スゴすぎて、普通に死ぬる・・・



    この方のつくるアニメーションはぬるぬる動いてマジデスゴイです!!
    他にもいろいろ製作なさっているようなので要チェック!

    1. 2012/07/26(木) 11:23:39|
    2. 雑記|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    夏コミとか

    このblog、前はあんまし更新もせず、ほとんどだれも訪問していなかったんですが
    最近は少しですが訪れる方もいらっしゃる様子なので。

    ―もう少しマジメに書こうかなw

    ヲタ関係全般や、お絵描き、ゲーム、ネタ動画や音楽など
    引き出しはある程度ある予定なんで色々と書いていきたいですね。

    ただここのアクセスカウンタが水増ししまくりの
    全然ウソっぱちの数字なのがなんだが・・・


    gooぇ…





    C82カタログ見たけど、「魔法使いの夜」少ないなぁ・・・Type-Moon作品で
    今年の4月に出たばっかなのに。まあ夏コミ申し込み時点では
    まだ出てなかったんだからこんなもんかも。
    冬は増えるかもね〜

    でそのC82ですが、都合が悪く行けません・・・知り合いが行くんで
    お使い頼むかも。

    青子様の薄い本がほすぃ・・・・・・

    1. 2012/07/26(木) 11:05:52|
    2. 同人関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    なぜか2セット


    なぜか2セットそろったのでターンテーブルに乗せてみたw



    今度「ごはんはおかず」をリミックスしてみようかなw

    1. 2012/07/25(水) 21:00:02|
    2. フィギュア関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    Floating Away


    1993年にYMOが再生したときリリースされた「テクノドン」という
    アルバムの3曲目「Floating Away」。久々に聴いたんで紹介。
    この曲昔から大好きなんですが、なんといっても詩が気に入っています。

    Floating Away:

    The edge of a typhoon threw rain horizontally against the glass,
    (台風の先端が差し掛かり、雨が草木を平行に打ち付けていた)
    A sizzle of lukewarm bullets.
    (ジュゥと冷めた弾丸のように)
    The city was still.
    (都市は静寂だった)
    Lights were flashing.
    (明かりは照りつけ)
    The air was very new.
    (空気はとても新鮮だった)
    I entered a tunnel and found myself in a narrow world.
    (私はトンネルに入り狭い世界の中で自分を見出した)
    Bare concrete.
    (むき出しのコンクリート)
    Empty bottles racked in plastic,
    (空の瓶が整えられて並べられていた)
    A moped against a vending machine.
    (自動販売機の裏の単車に)
    It was very curious,
    (それはとても奇妙だった)
    Like discovering a secret level of society.
    (まるで社会の隠された層を発見したかのように)
    Narrow puddles of water reflecting fluorescent light.
    (浅い水溜りが蛍光灯の明かりを反射している)
    It was an experiment in psychogeography.
    (それは心理地理学の実験だった)
    Startlingly organic.
    (驚くべき有機性)
    More complex.
    (とても複雑な)
    Broken shackle,
    You could look down,
    See the water between your toes.
    (視線を下げるとつま先の間の水が壊れた足枷のようにみえる)
    More private fantasy.
    (とても個人的な幻想)
    Psychogeography.
    (心理地理学)
    Psychogeography.
    (心理地理学)
    Psychogeography.
    (心理地理学)


    この詩はアメリカのサイバーパンクSF作家、「ウィリアム・ギブスン」がYMOに送った
    「東京旅行についての雑記」をギブスン自身が朗読した声をサンプリングして編集したものだそうです。
    心理地理学って造語がかっこいい。
    ちなみにギブスンはかつて「ニューロマンサー」を執筆していたとき、YMOの曲をずっと流していたそうです。

    自分も夏の雨の東京を訪れたとき、この詩のような雰囲気というか感覚を覚えたことがあります。
    とても込み入った雑多な街の中で、ネオンが水溜りに反射して、自動販売機がぼやっと光をはなち、空気が生暖かく、
    なんだか映画「ブレードランナー」の中にいるような気がしました。
    田舎者なんですw


    ちなみにこのアルバム、世間ではなんかあんまし評価よくないけど、
    自分が厨房のとき、再生YMOコンサートをTVで見て衝撃を受け、
    エレクトロニックミュージックに目覚めたとても思い入れのあるアルバムです。





    1. 2012/07/25(水) 20:14:32|
    2. 音楽関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    そろった


    唯澪律紬梓憂



    1. 2012/07/24(火) 11:49:13|
    2. フィギュア関係|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    | ホーム | 次のページ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。