yuuk web

    同人活動、お絵描き、フリーゲーム製作blog

    TYPE-MOON世界設定(主に地理)のこと

    erumeroi.jpg

    TYPE-MOON世界の設定についてあれこれ考察するのは面白いです。
    ガンダムで言う宇宙世紀モノの考察に近いものがあります。
    私はこういう作品横断的設定というのが好きでよく考察サイトを眺めたりします。

    魔法使いの夜のテキストで自分が見落としていた地理にまつわるプロットをひとつ。
    余裕で既出だと思いますが、型月の地理設定の考察はあまり見かけないので。

    (1)三咲市三咲町(月姫、メルブラ、魔法使いの夜の舞台)の隣町は社木と、「三咲丘」(魔法使いの夜)
    (2)礼園女学院の場所は「有珠の家から徒歩+バスで20分の距離」(魔法使いの夜)
    (3)空の境界の舞台の街の名前は「観布子市」で(おそらく)確定(未来福音、終末録音)
    (4)観布子市は高層ビルが立ち並び、大都市圏にほど近い(空の境界テキスト、劇場版映像)

    (1)について
    ⇒細かい設定ですが、社木は知っていましたが三咲丘は知らなかったです。

    (2)(3)⇒礼園女学院の位置関係について
    ・黒桐鮮花が寮を抜け出してしょっちゅう伽藍の堂を訪れているので、礼女は観布子市に近い
    ・有珠が家から通学できるので三咲市にも近い
    までは思っていましたが(2)のテキストに気付かなかったので、三咲と観布子は
    思ったより相当近距離のようです。
    遠野秋葉の通っている浅上女学院も浅上財閥とかけて三咲と観布子に近い位置なのでしょう。

    (4)⇒三咲市の地理的位置
    三咲市三咲町は盆地の地方都市なので、
    ・大都市圏が関東なら、三咲市は埼玉、群馬あたり?
    ・大都市圏が関西なら、三咲市は京都、奈良あたり?
    と考えることができるかもしれません。

    その他
    (5)作品間リンクについて
    型月世界は共通設定で成り立っているものの、
    「各作品間は微妙に異なる平行世界」という公式アナウンスがあるので
    実際考察は不毛なのですが、つい設定遊びをしたくなるものでして・・・

    4大作品のなかで、月姫シリーズ、空の境界、魔法使いの夜の各作品間は、
    人物、地理ともにリンクが強い一方、これらと、Fateシリーズ間のリンクは、
    間接的に、ゼル爺や、橙子の制作物などで繋がっているだけでした。

    最近ロードエルメロイII世の事件簿を読み始めたのですが、
    どうやら蒼崎橙子がでてくるそうで、となると、ロードエルメロイII世の事件簿は
    蒼崎橙子経由でFateシリーズと他作品との新しい架け橋になりそうです。

    ロードエルメロイ、推理サスペンスモノとして面白いですね。
    早く読み進めなければ。。。




    スポンサーサイト
    1. 2017/07/16(日) 22:55:00|
    2. 雑記|
    3. トラックバック:0|
    4. コメント:0

    | ホーム |